読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退路を断つこと

学校の先生を生業にして、もうちょっとで10年経ちます。
一つの節目、今年度を限りに先生という仕事を辞めようと思います。
 
10年前、英語の先生やってたうちのお母さんが、「教育は最後は愛やで。」って言ってるのを聞いて、「おい、なに青くせーこと言ってやがる、うちのおかんはよー!」と心で思ってました。
 
この仕事で一番大事なのは、教えるスキルだと信じ、それを磨くために、たくさん勉強して投資してきた私ですが、最後と決めた一年、原点に戻って仕事をしています。
 
アンケート結果に怯えたり、カリスマと比べられると凹んだり、苦情が来ないように、リスク回避を最優先したり、そんなしょうもないこと考えるのやめて、青くさい一文字だけで働くと、何でもやり過ごせちゃうもんですね。
 
お母さん、あんたが正しい。
 
10年前に故郷の福知山で、8月にふと見上げた夜空に、満点星が輝いてました。因果関係は複雑ですが、それがとっても綺麗で、この仕事始めようと思いました。
今年、5月に眺めた瀬戸内の夕焼けが心に沁みてー今年で終わりにしようと思いました。
 
もし、資格試験に落ちたり、受かっても他に教師以外に仕事がなければ、来年も続けている可能性、なきにしもあらず、ですが・・・、退路を断って、これからの生き方模索していく一年にしようと思います。
 
辞めようと決めたら、辛かったことも含めて、何か走馬灯みたいに脳裏を駆け抜けていく思い出たちが、今はとっても愛おしい。かつて私を精神的に追い詰めたヤンキーどもも含めて、ありがとう。
 
 
「ブカブカだった制服がやっと似合うようになったころには
もう着なくなってしまうように
 
いつもそうだ
理解ったころにおわるんだ
 
きみのキライ名なたべものようやくぜんぶおぼえたのに」
 
 
                  ナカムラ326

依然として

忙しすぎて、

1日4時間くらいしか寝られない日々を送ってます。

 

やばいよ、時間が足りないよ。

忙しすぎて

忙しすぎてやばい。

 

睡眠時間削らないと、仕事が回りません。

勉強が回りません。

 

しんどい。

 

 

曇り空に薄紅

f:id:kitaro-teturo:20170407120234j:plain

 

桜が見頃。

曇り空だけど、桜は綺麗だね!!

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170407120226j:plain

 

 

年に一度の桜の季節。

 

桜は散っちゃうと、来年までおあずけ。

だったら、今年の桜、時間作って見ておかないと!!

 

よもぎ茶アゲイン

f:id:kitaro-teturo:20170404233656j:plain

 

 

球根をガラスに入れて飾ってみました。

根っこを楽しむ栽培方法。

こういうのも、ありだなあ。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170404233703j:plain

 

 

前回は香りの弱いヨモギでしたが、今度のは大きくて香りももっと鮮烈。

色づきもよく、売り物になる味だと思います。

 

普段買ってるものでも、作ろうと思えば、

案外簡単にできちゃうものかも。

 

春の息吹を身体に取り入れて、また頑張ろう。

今日は最高の奈良日和

 

f:id:kitaro-teturo:20170402123011j:plain

 

本日、悔しくなるくらいのいいお天気。

今日から勉強本格的にやろうって時に、何てこったーい。

 

こんな日に、世界遺産のごろごろ転がるこの街散歩しないって、

ありえない。

近所にあるのに、そりゃいかんでしょー・・・・って事で、

明日から勉強本気モード出します。

まだ、助走ってことで、とりあえず、出かけんと!!

 

勉強はいつでもどこでもできる、でも、今日みたいな最高の日和は、

一期一会のものだから。

 

f:id:kitaro-teturo:20170402123150j:plain

 

 

氷室神社。

 

f:id:kitaro-teturo:20170402181324j:plain

 

 

氷の聖地なのです。

フィギュアスケートのファンも訪れる場所なんだとか。

毎年、夏はここでかき氷のイベントをやってます。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170402181517j:plain

 

 

ここの枝垂れは有名で、朝からものすごい観光客で溢れる神社。

 

日多すぎて、大して写真も撮れず。

 

f:id:kitaro-teturo:20170402123401j:plain

 

 

ここから、若草山が見えるのです♩

 

少し歩くと梅林があります。

 

毛がが生え変わる前の子鹿。

去年生まれたのでしょうか。

 

もう少ししたら、新緑とともに、

美しい鹿の子模様を見ることができますよ。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170402123322j:plain

 

まだ、満開の梅がチラホラ。

桜と梅が同時に楽しめる貴重なタイミングなんですね。

 

f:id:kitaro-teturo:20170402124009j:plain

 

 

花びらが大きく豪華です。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170402124031j:plain

 

 

木蓮も見事でした。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170402123655j:plain

 

 

 

浮御堂。

人も少なくいつも穴場。

 

f:id:kitaro-teturo:20170402123658j:plain

 

後ろにはカップルが。

この日、結婚記念写真を撮影してるカップルを六組ほど見かけました。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170402123750j:plain

 

 

いい眺めでしょう?

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170402123814j:plain

 

いつも空いてるのが不思議。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170402182440j:plain

 

 

 

地味な休みの過ごし方

 

曇り空、パッとしないお天気の奈良。

昨日より、寒さはマシだけど、寒いには変わりない。

 

一気に暖かくはならないのがこの時期。

三歩進んで二歩下がって、少しずつ春本番になる。

 

 

私の休みの日の地味な過ごし方です。

 

f:id:kitaro-teturo:20170401230527j:plain

 

興福寺を抜けて、奈良公園で鹿を撫でる。

 

どちらかと言うと、雄鹿と戯れる方が多い。

雄鹿も男性より女性が好きみたい。

猫と一緒だね。

 

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170401230632j:plain

 

お昼過ぎ、

きたまちのカフェでコーヒー飲んで、旅行中出来なかった勉強再開。

 

がっつり食べると眠くなるから、昼はこんな風に、ご飯代わりに

甘いものでエネルギー補給して、勉強します。

 

金柑チーズケーキにうっとり。

 

f:id:kitaro-teturo:20170401230752j:plain

 

 

夕暮れ時、もう一個の行きつけのカフェにお気に入りのきんつばが売ってました。

ラッキー♩

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170401231725j:plain

 

今日は土曜で混んでるから、持ち帰りにしました。

 

とりあえず、南部鉄器に置いてみる。

うん、分かってたけどサマになるね。

 

今日は旅行明け、勉強のエンジンがかからないけど、

もう少しやっておこう。

 

明日から、本気出さなきゃ。