読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島の思い出色々

f:id:kitaro-teturo:20170331091210j:plain

 

 

サブさんちのハウスレモン。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091227j:plain

 

 

レモンの白い花が咲いて、青いレモンが実り始めています。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091251j:plain

 

 

大串海岸。

昨日、宿主さんが食材を集めてくれた海岸です。

 

この男の子はカープ帽。

その兄弟も。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091309j:plain

 

 

海藻と私。

 

2日目は快晴で、ポカポカ陽気。

島の桜はまだまだでしたが、春満喫しました。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091317j:plain

 

 

春の海、

ひねもすのたりのたりかなー。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091130j:plain

 

 

温泉から瀬戸内を眺められるホテル清風荘。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091157j:plain

 

 

この日は、昼ごはんを師匠にご馳走になって、夕方から、

宿主さんに温泉に連れて行ってもらいました。

 

夕暮れ時の瀬戸内を眺めながらの入浴、たまんないです。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091323j:plain

 

 

瀬戸内の眺めー。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091336j:plain

 

 

何回も見てると、最初に眺めた時の、あの強烈な感動はなくなっちゃうけど、

それでも、何度見てもいいです。

今は見るたび落ち着く景観に変わっています。

 

何とか一年間、仕事をやり終えて

この景色がまた見られたんだーっていう喜びは、あるんです。

 

そういう節目の休息って、必要ですね。

また、明日から頑張らなくちゃいけないから。

 

 

最終日、朝からひどい雨!!

土砂降りじゃねえかよ。

 

帰り道、途中下車して観光する予定だっとのに。

無理して竹原駅で降りて、観光するも、土砂降り、

激寒い!!

靴の中、ビショビショじゃ!

身体中にカイロ付けまくって帰路についてます。

 

今回の旅、本当に充実してましたが、唯一の失敗は、

帰りに青春18切符をどこかで落としたこと!

 

なんてこったい。

 

竹原のカフェ「青」で食べた昼ごはん。

ここのオーナーさんと話をしていたら、何とサブさんの事をご存知でした。

 

狭いよ、竹原コミュニティ。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331150512j:plain