読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大崎上島2日目は

f:id:kitaro-teturo:20170331090858j:plain

 

 

前日、貧乏懐石の宴で、

夜中まで飲んでいたので次の日の起床は辛かった・・・。

 

翌日、白水港に出来た、観光案内所に連れて行ってもらいました。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091015j:plain

 

 

何とも素敵な空間でしょ?

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170331090847j:plain

 

 

観光案内もしてもらえて、カフェで休憩もでき、

大崎上島のお土産が買える空間。 

 

勿論、お土産コーナーんはサブさんちのジャムや、

友だちの農家さんたちの商品も売られています。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091032j:plain

 

 

この空間、お金をかけないで 拾ったもの、もらったものが

再利用されておしゃれ空間になってます。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331090948j:plain

 

 

 

何と予算0円と言われて、一から作ったのだとか。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091049j:plain

 

 

コケもこんな風にすれば、

風情あるオブジェになりますね。

 

f:id:kitaro-teturo:20170331091112j:plain

 

この日買ったものの一つがずっと欲しかったこれ、

島オリーブ。

中原農園さんが苦労して、今年やっと誕生させたオリーブ油です。

 

ひと瓶、150ミリで4200円と値段はするんですが、

これ味わったら、今までのオリーブオイルって 何だったの?

という味です。

 

上品でベタつかず、オリーブの実の香りが鮮烈。

シンプルな料理でないと勿体無い。

 

美味しいものは独り占めせず、誰かと一緒に味わう方が

より幸せになれるはず・・・。

 

二日目の貧乏ご飯。

 

 

f:id:kitaro-teturo:20170331144738j:plain

 

2日目の夜は、女子力高い宿主さんと

昨日の宴会の残り物をアレンジしていただきました。

 

猪肉カレーの残りと玄米ご飯、お味噌汁は宿主さんは作ってくれたもの。

 

旅館でご馳走食べるより、こういう質素なものを誰かと食べるって、

心が温まります。

 

オリーブオイルはトマトとアボガドにかけて、

ハーブ塩でいただきました。