読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新刊書を読んで

マンガみたいにすらすら読める哲学入門 (だいわ文庫 B 344-1)

f:id:kitaro-teturo:20170116112756j:plain

 

 

哲学系の新刊書が発売されていたので早速購入してみました。

 

哲学の専門書の多くは「閉じられた言語」によって語られている。かつては、哲学

最近、本屋さんに行くと、大人の学び直しブームだなあーと感じます。

英語、数学、歴史、哲学、色んなジャンルで「入門書」の類を目にします。

 

この本は、哲学の入門書としてとってもオススメ!これまで、

学術書が近寄りがたいけど、哲学に興味ある人には、最初の入り口として良書です。

古代ギリシアから、20世紀前半までの29人の西洋哲学者が紹介されています。

教科書で学んだような代表的思想の紹介+各人の面白エピソードが付いてます。

読み終わった後、哲学者たちと、酒飲みながらお喋りしたくなる、そんな本です。